先生
インタビュー

番 外 編
ロジム英語
ロジムの英語授業に、外国人講師によるマンツーマン英会話レッスンを導入(オンライン)

ロジム野村先生 & ぐんぐん英会話社長 谷口さん


先生のインタビューに関して、あなたのご意見・ご感想をお聞かせ下さい。

*ご質問の際には連絡先アドレスの記載をお願いします。

ロジムの本

『頭のいい子が育つ
ロジカルシンキング』
・中経出版


『小学生からの
ロジカルシンキング』
・ソフトバンク クリエイティブ
 
 
 
  vol.1 学習塾ロジム 塾長 苅野先生  
  ロジカルシンキングに「思いやり」や「心」を伴ってほしいと思っています。だからこそ小学生から始めることに意味があると考えています。「心」って教えにくい部分ですよね。 インタビューページへ  
  vol.2 学習塾ロジム 事務局長兼講師 野村先生  
  ロジカルシンキングは因果関係に光をあてる思考回路です。因果関係を考える習慣をつけることで、人の気持ちを考える習慣がつき、多くのトラブルを解決できる。楽観的かもしれませんが、ロジカルシンキンを学ぶ理由はそこにあると思います。 インタビューページへ  
  vol.3 学習塾ロジム  講師 向井先生  
  自由にひとつのテーマのことを考えて、発表したりする場がつくりたいという思いがあります。今のロジカルシンキングに近いのですが、現状では、答えがあるものが多いので、もっと答えが自由な問題設定に対して、自分の意見を言い、相手の話を聞いてというやり取りができる濃密な場づくりをしたいです。 インタビューページへ  
  vol.4 学習塾ロジム  講師 岩沢先生  
  人に何かを「伝える」ことには何よりも「熱意」が重要なんだと思いますね。
そういった点で、今のロジム生に心から信頼される講師でありたいと願っています。 インタビューページへ
 
  vol.5 学習塾ロジム  講師 坂原先生  
  受験や将来大人になったときに、何が必要かということを僕たちは良く知っています。そのときに必要な核になるものは、触れるのに早ければ早いほどいいと思います。 インタビューページへ  
  vol.6 学習塾ロジム  講師 中川先生  
  ロジムで意識しているのは、教えることに対して、生徒達の手を引っ張るのではなく、横について伴走するというスタンスです。さらに、伴走せずとも自走できる方法を伝えることが目的です。 インタビューページへ  
 

他の先生たちも登場予定です

vol.7
vol.8